スポンサーリンク

献血累計50回の節目の感謝状

この記事は約1分で読めます。

昨年末の献血で、献血累計50回目を迎えました。少しでも、世の中の役に立ちたいということで、年に1回から2回の献血を続けてきました。その甲斐あって、30年近くかかりましたが、50回まで続けることができました。

本日、献血50回の感謝状が届きました。普段、表彰されることがないので、うれしいです。

ところで、献血は、何歳から何歳までできるか知っていますか。答えは、400ml全血液献血の場合、男17歳から69歳、女18歳から69歳です。ただし、65歳から69歳は、60歳から64歳までの間に献血の経験がある方だけとなります。私は、そろそろ引退です。

私は、いつから献血をはじめたかは、はっきりとした記憶はありません。社会人になって、会社に献血車が来るようになってからだと思います。20代、30代は、年1回も、献血をしていませんでした。40代過ぎてから、年2回の献血をしてきました。50回は、ひとつの節目です。

今後は、献血ができる年齢まで、引き続き献血をしていくつもりです。そのためにも、健康第一で過ごしていきたいと思います。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました