スポンサーリンク

定年後の転職・再就職活動

この記事は約4分で読めます。

定年後の転職・再就職活動は、30代、40代の転職活動に比べて、厳しい。

また、条件面でも、これまでのキャリアを活用できたり、フルタイムで働く必要がなかったり大きく異なります。

定年後の転職・再就職の準備が必要となってきます。

定年後に転職・再就職する人の割合

定年後の働き方は、

  • 再雇用制度を使って働き続ける
  • 転職・再就職する
  • 独立・起業する

の3つに分けられる。

60歳定年時、再雇用を選択する人は、3人に2人の割合である。

残り1人も、起業する人はまれで、ほとんどが、転職・再就職することになります。

したがって、3人に1人も転職・再就職することもない。

定年後の転職・再就職活動

知人紹介

表に出てこない、条件のよい転職ができる可能性が高い。

ほぼ100%転職可能である。

勤務先からの紹介

100%転職が可能である。

会社の取引先が多く、希望する仕事につけないこともある。

会社のしがらみを引きずる可能背が高い

人材紹介会社

シルバー人材センター

シルバー人材センターとは、高年齢者が働くことを通じて生きがいを得るとともに、地域社会の活性化に貢献する組織のことです。

  • 全国シルバー人材センター事業協会
  • 満60歳以上が対象
  • 就業を通しての社会参加が目的
  • 仕事はパートタイムの軽作業が中心
  • 地域社会への貢献も目的なので地元で働く
  • コミュニティとしても活動
  • 配分金(収入)の金額は保証されないが、1カ月当たり5万円前後

仕事で稼ぐより、社会参加、コミュニティとの位置づけである。

シニア向け情報サイト

求人情報サイトでは、シニア向け求人特集、中高年向けや年齢別に求人が絞り込めるシステムがあります。

キーワード検索で「50代」「60代」「シニア」「中高年」などと入力して絞り込むと、簡単に中高年向け求人が探せます。

  • リクナビNEXT
  • リクルートエージェント
  • グラン・ジョブ
  • タウンワーク「シニア応援」
  • フロムエー・ナビ
  • シフトワークス
  • おしごと発見T-SITE
  • リクナビ派遣
  • リクルートスタッフィング

定年後に楽な仕事

施設警備員

施設警備はマンションやショッピングセンター、工場や倉庫など施設の内外の警備をする仕事。

昼に働くこともあれば夜のシフトに入ることもあります。

施設の内外の巡回が仕事のため、一晩中外に立って人や車を誘導する交通誘導や、ショッピングセンターの警備などよりも体力的な負担が少ないのがメリットです。

葬儀会館の宿直勤務

勤務内容は、会館に、夕方から、朝までいるだけの仕事です。

ご遺体と過ごすことになることもあることがデメリットです。

スクールバス運転手

学生や、工場従業員、旅館への定期便など、限られた範囲の利用者に対するサービスを提供しているバスの運転手のことです。

勤務時間が少ないため、シニアにはもってこいの仕事です。

定年後給与に期待しない

幸運にも、仕事を得たとしても、定年後の再雇用では、現役時代の収入を大幅の減額される。

たとえば、以下のような具合だ。

  • 調理業務 22万~32万円
  • 清掃員 18万4450~32万5500円
  • 保守点検補助 18万~30万円
  • 介護スタッフ 18万5000~20万5000円
  • 一般事務 18万7000~23万4000円

フリタイムで20万円前後、時短すれば更に少なくなる。

定年後の転職・再就職活動のポイント

過去の職歴にこだわらないで、自分のできることを考える。

プライドが捨てられるかどうかがガギである。

見つかるまで、探し続けること。

できるだけ早いうちから情報収集を始めること。

65歳より60歳が転職には有利、再雇用後に転職するのでは遅すぎるのです。

理想は、定年前に始めること。

資格を取るだけでは、仕事につながらない、資格より、知識と経験です。

定年後に働くための有利な資格ベスト3
年金の65歳への先送り、年金の支給額の削減と、60歳定年後、現役生活を延長しなければならない時代となった。 定年後に働きつづけるため、60歳過ぎのシニア層は、資格取得を考えている人が増えてきている。 資格を取得することが、果たして、再就職に...

まとめ

若い世代と比較して、シニア層の求人は、少なく、条件のよいものの競争倍率は高い。

シニア層の転職・再就職の環境は、とても厳しいのです。

有益な求人情報を集めて積極的に転職・再就職活動をする必要があります。

本気で、転職・再就職活動に取り組む決意がなければ、転職はできません。

タイトルとURLをコピーしました