スポンサーリンク

マネーフォワード PayPay連携

マネーフォワードを使って日々のお金の管理をしている。とてもよくできていて、銀行、クレジットカード、電子マネーの情報を一元管理でき、さらに、データの更新を自動で行うことができる。日常生活の中では、なくてはならないアプリです。

私が、使う上で、マネフォワードが一つだけできないことがります。それは、Pay Payとの連携です。Pay Payとの連携ができないため、PayPayの使用頻度を下げて生活していました。

PayPayは、田舎の小さなスーパーマーケットでも、使うことができるので、PayPayが使えないのは、少し不便でした。

最近、リリースされた情報によれば、PayPayとの直接の連携は相変わらずできませんが、Pay Payの電子データーをマネーフォワードに取り込むことができるようです。

マネーフォワードへの取り込み

マネーフォードへは、電子レシートの読み込み機能を使います。読み込んだ情報は、あらかじめ準備しておいたPayPay口座から出金します。PayPay口座へは、口座振替利用して、入金します。自動ではありませんが、一歩前進ですか。

リンクがうまくはれませんでしたので、マネーフォワード「電子レシートの読み取り機能に対応!(iOS・iPadOS版アプリ)」で検索するか、下記の記事を参照してください。

まとめ

一手間かかりますが、便利になりました。老後生活では、無駄遣いはできません。家計簿をつけて、積極的に、お金の見える化をしましょう。

タイトルとURLをコピーしました