お金

スポンサーリンク

令和5年度確定申告を提出しました

3月15日までが確定申告の提出期限です。 裏金事件で、確定申告は、盛り上がっていますが、私は、2月22日にe-taxにて提出しました。 地震保険以外は、マイナポータル連携で、簡単にデーターをダウンロードできました。 地震保険は、昨年末、変更...
資産

日経上昇中、新NISAで出し良好か?

日本の株式市場では日経平均株価が今週、バブルが崩壊した1990年以降で初めて3万8000円の大台を超えた。日経平均の史上最高値は3万8915円87銭で、1989年12月29日に記録された。 yahooニュースより 1月より、私の新NISAの...

2023年医療費 +10万円負担増

令和5年の「確定申告」は、令和6年2月16日から令和6年3月15日です。 令和5年医療費 医療費控除を受けるために、医療費を計算してみました。 今年昨年差異増加率父180,494円118,619円+61,875円+34%母85,480円46...
年金

特別支給の老齢厚生年金とは何か

先日、「年休の請求手続きの案内」が届きました。 結論 64歳になると、「特別支給の老齢厚生年金」の受け取り権利が発生しまします。誕生日の3ヶ月前に、案内書が届きます。 「特別支給の老齢厚生年金」は、繰下げ請求の対象とならない。 年金請求書の...
資産

新NISA始めました!

旧NISAの運用 旧NISAが、12月末で終了しました。私は、旧NISAで、「SBI-SBI・全世界株式インデックス・ファンド」を、2018年、2019年、2020年、2021年、2022年、2023年の5年間を運用しました。 結果は、利益...
資産

新NISAの投資枠を旧NISAに食われてしまう

2024年1月から旧NISAから新NISAに移行されます。 新旧NISAの違いは、下表のようになります。シンプル、そして、拡大されたという感じですね。 変更箇所旧NISA新NISA制度つみたてNISA一般NISAジュニアNISA併用不可つみ...
資産

ペイオフ対策としての国債

ペイオフとは 銀行が破綻しても、預金+その利息が補償される預金保険制度のことです。元本1,000万円とその利息が保護されます。 預金保険の対象預金等全額保護・普通預金・当座預金など預金保険の対象預金等元本1,000万円とその利息等を保護・普...
年金

23年度の年金、実質目減り

日本は、今、ものの値段が上がるというインフレの中にいます。東京電力が、電気料金を、3割上げるという申請をしていますね。今後、ますます、インフレが続きます。 賃金が上がるインフレは、よいインフレといいます。政府は、賃金を上げるように企業に圧力...
住まい

火災保険更新その2「申込しました」

前回の記事「火災保険の更新」において、保険料が大幅アップしたため、保険会社の変更、水災を外すことに決めました。 前回の記事 その後、検討を重ねて、最終加入条件にて、火災保険の申込しました。 最終の加入条件 保険期間5年間保険金額(建物)2,...
住まい

火災保険の更新その1

今年、火災保険・地震保険の更新する年です。火災保険は、10年、地震保険は、5年が保険期間でした。2022年10月より、火災保険の保険期間は、最長5年になり、保険料が大幅にアップしました。理由は、日本の自然災害の増加だと聞いています。 現在加...
スポンサーリンク