スポンサーリンク

つみたてNISA運用実績(3年半)の報告

つみたてNISA予想利益

2018年1月から開始されたつみたてNISA、ほぼ3年半弱、投資してきた結果、

SBI-SBI・全世界株式インデックス・ファンド 521,887円(2021年5月末)

予想利益を上げることができました。

つみたてNISAとは、特に少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度で、毎年40万円を上限として一定の基準を満たした投資信託に積立投資することができます。
投資をした年から最長20年間の間に得た分配金と売却益(譲渡益)が非課税になり、通常口座でかかる20.315%の税金がかかりません。非課税で投資できる総額は最大800万円(年間40万円×20年)となります。

楽天証券HPより

運用推移

単月の運用益

運用益の推移を見ると、新型コロナの影響により、運用益が下がりました。その後コロナバブルなのか、直近7ヶ月は、運用益がプラスとなっています。

累積運用結果

今後の運用

新型コロナ禍で、運用益が出ているが、信じられません。このブログを書いている間に、日経平均が1000円下がりました。先このことは、わかりませんが、銀行利子がスズメの涙ほどしかない中、多少なりとも、運用益を確保するため、つみたてNISAをしばらくは、継続していきます。

次回は、年末に報告できれば・・・。

タイトルとURLをコピーしました